「ほっ」と。キャンペーン

ばななんぼうの部屋

bnnb.exblog.jp
ブログトップ

2008年2月28日(木) スノーパーク洞川

秘境です…
c0150825_174942.jpg




寒波が去って絶好のスキー日和。
本日数年ぶりに洞川に突撃!!

奈良県にもスキー場あるんですよねー(笑)奈良新聞のスキー場便りにものっています。もっともリフトらしきものがあるのはココ洞川だけ。もう一カ所の和佐又山は担いでのぼらないといけないらしいですが…

さてさて、奈良市内の自宅を8時に出発。昨日の寒波の影響か309号新川合トンネルを抜けてからは完全に積雪凍結路です。↓
c0150825_17215850.jpg

川合から洞川へ上るにつれさらに雪が深くなってきました!!↓
c0150825_17242464.jpg

洞川の街中を抜け、キャンプ場のトコロを右折したらスキー場まであと少し!!
でも、ここからはさらに道が険しくなります。。。あんまり対向できる箇所がないので、反対から車が来ないことを祈りましょう(笑)↓
c0150825_17303893.jpg

もうちょっとだ!!がんばれーー!!

てなわけで、10時前スキー場到着ですぅ。
2時間弱…びわ湖バレイ行くよりかかってるかも(笑)

ゲレンデベースのレストハウス。ここでチケットを購入です。
c0150825_17345133.jpg

c0150825_17371389.jpg

料金は入場料と一日券で2500円。

リフト券を買うときにスキー場のおじさんと少しお話ししたんですが、一昨日は雨でもう今シーズンは終了かなって思ったとのこと。でも、夜には雪に変わって昨日にかけて結構積もったのでもうしばらくは滑れるかなーとおっしゃっていました。良い雪だよーとも。
これは期待!!

c0150825_1751830.jpg

レストハウスから80mほど歩いてこの林を抜けるとゲレンデです。

ゲレンデに出ました~~。雪はたっぷり!!雪質もなかなか良さそうです。
c0150825_17544064.jpg


と…ここでスキー場のお兄さんから声をかけられました。
「2度目かい?」
「いや…数年ぶりなんですけど…」
「じゃ、リフト乗る練習してもらうわ」
「????」

そういや数年前にきた時はいわゆるTバーで、手で持って引っ張ってもらうやつだったけど、見たところ形状が変わっていますねー。しかもゲレンデ下部の、前に来た時にはなかった部分にも新設されていて、そのリフトで少し練習してくださいってことみたい。それでOKなら上行ってもらうよって。
c0150825_18122999.jpg

↑これが下のリフト。
赤いプラスチックの前にゴム製の握る部分があり、そこを左手でつかんで、赤いプラスチック部分を腰のあたりに水平に当てると乗車(?)完了。以前のTバーは手がだるくなって大変だったけど、ずいぶん体への負担が減りましたねー(笑)
2回ほど練習したあと、上部リフトへ移動。本格的に滑走だ!!


おっと!!スノーモービルに木製?のローラーをつけて圧雪してはります!!
c0150825_18231876.jpg


さてさて。先客はボーダーさんただ一人です。まさにプライベートゲレンデ!!ほとんど貸し切りやんv(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪
c0150825_18273686.jpg

丁寧に整備されているうえに、雪質も良い感じ。さらさらパウダーとまではいかないものの、関西にありがちなゴボゴボの湿雪感は全くなく、非常に満足できるものでありました。
積雪量は40cmくらいかなー。この景色、まったくココは奈良県か??って感じです。
c0150825_18344735.jpg

↑上部リフト乗り場から見たゲレンデ。上に向かって左手が圧雪されています。右っかわは非圧雪。とりあえずゲットしときました(笑)↓
c0150825_198275.jpg

それにしても、人が少ないですねー。
かなり上手いボーダーの方と、僕のあとに来はったこれもかなり上手いスキーヤーの方お二人、その後スキーをしに来はった親子連れ3人組、あとそり遊びしてた家族連れだけでした。
僕が帰った午後からはどうなったかわかりませんが。
なんにしても全く自分専用なわけで。
c0150825_19321935.jpg

ひたすらぐるぐる…でも、やっぱ2時間も滑ればもう満足です。
c0150825_19171367.jpg

レンタルもパトロールもスクールもあるみたい。
ゲレンデの中腹には小さなキッカーと3mくらいのBOXも設置されてありました!!
Parkやん!!

てなわけで汗もかいたし帰りは洞川温泉センターへ寄り道です♪
c0150825_19232569.jpg

泉質…アルカリ性単純温泉 600円。

帰り道、雪は結構融けており、運転は比較的楽になっていましたよ。
[PR]
by bananan_bou | 2008-02-28 19:37 | ski | Comments(4)
Commented by yasuhiro at 2008-02-28 21:33 x
僕のブログへのコメントありがとうございます。

この調子だと、今度の土・日曜は問題なく営業出来そうな感じですね。雨さえ降らなければ3月初旬まで営業出来るかな?

なんとか今シーズン、もう一度洞川で滑ろうと計画中です。
Commented by bananan_bou at 2008-02-28 22:02
yasuhiroさん、こんばんは。
お越しいただいて、ありがとうございます。

ほんと、しっかり圧雪されていましたし、昨日もしっかり積もったみたいなんで、よっぽどのことがない限りこの土日は大丈夫だと思いますよー。
やっぱり気温と雨が強敵ですよね。
今日の奈良市の最高気温が10度だってことですが、洞川は午後1時前後に車の温度計で1度となってました。
もう1回くらい降雪があれば最高なんですが、なんとか3月初旬までは頑張ってほしいです。
もう一度行けるといいですね!
Commented by angel-hokkaido at 2008-03-02 10:03
こんにちはー。
ここ、本当に秘境って感じですね!
とてもきれいな場所ですね、晴天も素晴らしいです!!
Commented by bananan_bou at 2008-03-02 19:40
エンジェルさんこんばんはー。
そうでしょ、秘境っぽいでしょ(笑)
奈良県吉野郡天川村洞川というところです。
天川村というと内田康夫氏の『天河伝説殺人事件』で有名になった天河大弁財天神社があるところなんですが、洞川はそこからさらに奥に入った非常に山深いところです。そんなところに奈良県民でもあまり訪れないというスキー場があるんですねー。
俗世間とは隔絶された雰囲気があります。やっぱり修険道の聖地大峰山の麓ということもあるんでしょうか、とても厳かな雰囲気を感じて気持ちが洗われました。
天気にも恵まれて、温泉もいいお湯加減でとてもリフレッシュできましたよ♪