ばななんぼうの部屋

bnnb.exblog.jp
ブログトップ

今回のお宿は…

今回は、新富良野プリンスホテルに2泊しました。
富良野盆地を見下ろす、見晴らしのいいお部屋です。
c0150825_2135586.jpg






北海道旅行記その6

c0150825_21374663.jpg
c0150825_2138263.jpg
お部屋は広々。
清掃も行き届いています。
若干、水回りが古くなっていて、シャワーのお湯の温度調節が自動でなかったりするのが残念ですが、
ま、快適なお部屋でした。
c0150825_21384176.jpg

連泊で、2泊目以降のルームクリーニングをなしにすると、1000円の館内利用券がもらえます。
もちろん利用。

僕は一泊朝食付きのプランで、朝はバイキング。
c0150825_2139121.jpg

バイキングだと、あれもこれもと思ってずいぶん食べ過ぎてしまします。

ホテルの従業員さんは、みんな丁寧で好印象。
この時期、雪が少なく、ホテルからロープウェイ乗り場まで滑っていくことができず。
マイクロバスでの送迎でしたが、ベルボーイの方々も、みんな接客マナーがよくって気分がよかったです。

が、ひとつだけ…
2日目の夜、ホテルの和食レストランで夕食をいただいたわけですが…

パワーがあったら富良野の町まで出ようかと思っていたんだけど、けっこう滑ってだらだらモードだったんで、
ホテルのレストランで食べることに。
町まで出るにはタクシー代けっこうかかるからね…(笑)
で、タクシーに乗ったつもりで、一番高い「秋の北海道和膳」と生ビールを注文。
c0150825_21394378.jpg

850円也…
た、たか~(汗)ホテルやから仕方ないか…
c0150825_21402169.jpg

前菜、お造りの盛り合わせと海胆しんじょうのおすまし
なんか普通。

c0150825_21404822.jpg

根室産たらばのえび味噌焼き
じつはこのメニューにしたのは、こいつに惹かれたんよね~。
と、ところが…
たらば…爪のとこちょこっとだけやん…
食べる身、ほとんとありません…
なんじゃこりゃ~~~ってことでテンション一気に下がりました。
大々的に根室産タラバを前面にうちだしておいて、これはないんじゃないの~。
「器が熱くなっておりますので」って、全然熱くないし。

だまされた感がむっちゃ大きい一品でした。
いつ頼んでもコレが出てくるの??それともたまたま??
正直、がっかりでした。

あとはもうどうでもいいって感じです。

ま、どうでもいいんですけど、せっかく写真撮ったからアップ(笑)

c0150825_21411035.jpg

秋鮭の豆乳仕立て
これはまぁまぁ。


c0150825_21415084.jpg

ズワイガニの酢の物
特記事項なし…

c0150825_21413085.jpg
揚げ物
なんの揚げ物かすらもう忘れました。
なんやったんやろ…ころもがぎとぎとで全然口に合わなかったんだけ覚えています。

c0150825_21421985.jpg

ご飯、つけもの、いくら、山山葵

c0150825_2142428.jpg

デザート 普通のプリン

なんて感じで、これならタクシー乗ってでも、町へ出てたべりゃあよかったかな。
普段、食べ物に関して、あんまりあれやこれやと不満に思うことのないワタクシでございますが、
今回は期待が大きかっただけに…
ま、このお料理を美味しいとおっしゃるかたも多くいらっしゃるとは思いますので
これはあくまで超主観的な感想でございます。

うーん、俺の舌がお子さま仕様なのか…
[PR]
by bananan_bou | 2009-11-30 21:47 | 北海道 | Comments(6)
Commented by tomate11 at 2009-11-30 22:26
イヤイヤ、王様仕様です♪

なんか、テンション下がり具合がわかる食事でした。
旅にはや~っぱり「美味しい食事」はつき物ですよね。
それがいまいちだったら、そりゃあね~しかも、ほっきゃいど~やし。

しかし、部屋凄い~ベット二つもある~!
夜中目が覚めたらベッド変えるってことあり?!(ないよね、普通・・・)

次回は富良野へレッツゴーですね♪
Commented by bananan_bou at 2009-11-30 22:45
tomateさん、こんばんは~☆
写真を通して、がっかり感伝わりましたか(笑)
どうも、お上品すぎて、あんまり…でした(;^_^A
部屋、すごく広かったです。
多分、シングルルームってのがないんだと思います。
予約するとき、一名利用はツインのシングルユースとなっていました。

次回(いつ行けるか分からないけど)は富良野の街へ繰り出して、美味しいもん食べることにしまーす。
Commented by lazyMiki at 2009-11-30 23:53
ばななさんには「ゴーカイ」系メニューの方が合ってるんですかねー。
確かに、記事にテンションの低さがにじみ出てる・・・^0^;
たぶん、私だったら記事書かん。ボツにしちゃう。
(京都の旅行記事でも、たまに旅程表に載せていても記事を書かなかったりするのは、そゆ感じのとこです。)

しかし、ホントいいお部屋。
tomateさんのダイヤモンドホテルだって、私が京都で泊まる部屋よりはスペースあるなと思ったけど、ばななさんのこの部屋は広々してますね~。いいのぅ。
Commented by angel-hokkaido at 2009-11-30 23:57
ばななさんが不満を書かれるなんてめずらしい。
たぶん、初めてじゃないですか!?
よっぽどだったんでしょうね。お察し申しあげます。
新富良野プリンスホテルの人がこれを見たら、反省しなければいけませんな。
「特記事項なし」・・・笑えました!
ボクが写真見ただけでも、「北海道和膳」と言っときながらお造りにマグロがのっていてはいけませんな。
いつか機会があったら、品川プリンスホテルの「ハプナ」で一緒にバイキング食べまくってお返ししてやりましょう!!
Commented by bananan_bou at 2009-12-01 22:26
Mikiさん、こんばんは~☆
うーん、僕も記事にしようかどうか迷ったんですが(笑)
たまには、こういうネタもね^^ってことで。
なんか期待が大きすぎたようでございます。

お部屋は広くて良かったですよ。
多少老朽化してるのは否めませんが、
贅沢な気分を味わえました~ヽ(^◇^*)/
Commented by bananan_bou at 2009-12-01 22:30
エンジェルさん、こんばんは~☆
そうなんですよねー。不満ネタ(笑)
ま、たまにはいいでしょってことで~。
もっとしっかり食べた感の残るたらばを想像してたんで^^
マグロ、僕も「んん??」って思っちゃいました。
これならくまげらで山賊鍋とかにすりゃーよかったな・・・
ま、外しネタも旅の思い出ってことにしておきます。
その他は全く文句なかったですからねー。
品プリのバイキングってすごいんですか??
行ってみたいですー。