ばななんぼうの部屋

bnnb.exblog.jp
ブログトップ

富良野最終日

c0150825_221262.jpg





北海道旅行記その7

c0150825_2215980.jpg

気持ちよい青空の広がった、日曜日。
昨日にも増して、人が多かったです。
リフト待ちも、けっこうありましたが、めげずに並んで滑ります。
なんていったって、やっぱり北海道の雪はいいもんねぇぇ。
昨日、わりと積もったんだけど、まだまだ積雪不足のため、この日も動いているリフトはダウンヒル第2リフトのみでした。
早く全面滑走可能にならないかなぁ…って次いつ来られるかは分かんないんだけど(笑)
c0150825_226316.jpg

富良野盆地を見下ろしながら滑るのはほんと爽快。
c0150825_2272048.jpg

遠く麓郷の方まで望めます。

ってことで、13時前まで滑って初滑り終了。
思い切って北海道までやってきましたが、来て良かったなぁ。
また月曜からは仕事ですが、ちょっとリフレッシュして、充電できたかも~。

滑りの方も、感覚スグ取り戻せたし、やっぱ北海道の力はすごいです(笑)
[PR]
by bananan_bou | 2009-11-30 22:13 | 北海道 | Comments(6)
Commented by tomate11 at 2009-11-30 22:29
さすがばななさんです♪
滑り方の感覚がすぐ取り戻せるって、相当滑りはるんでしょうね~
私の場合、昼過ぎにやっと取り戻すぐらいでしたよ。。。今なら、3日間ぐらいかかりそうや・・・・

2枚目の写真、最高です!美しすぎる。
現像して飾りたいぐらいですね。

それにしても、かっこいい板ですね。

人間、思い切り大切ですね。人生いつどうなるかわからんし。。。
次は思い切って、富良野タクシーですよ♪お仕事がんばってくださいね。
Commented by bananan_bou at 2009-11-30 22:52
tomateさん、こんばんは~☆
ま、言うほど上手くはないんですがね(笑)
一本目から、全然違和感なく、滑ってました。
多分に気分に左右されるんだと思われます。
北海道マジックっていうやつですね(笑)

青空と樹氷がすごく綺麗でしたよ。
実際は、もっと空が青くて、空に深みを感じました。

次は往復タクシーで、美味しいもの行ってみたいですが、
往復5000円近くかかるんですよねー。
なんでも、このあたりは冬料金ってのあって、
11月下旬から、料金2割増しなんだそうな。
Commented by lazyMiki at 2009-11-30 23:58
きっとばななさんなら、首から一眼レフかけてでもスキーできるんだろうなー。
あ、実際にするかっていう話じゃなく、まず転ぶことがないから、って意味。
京都で清滝歩きした時、にいやん(ちなみに、私がばななさんが来られなくなったことをはっきりにいやんにお伝えしていなかったらしく、彼はばななさんの分のカップスープも持って来てくれていたみたい・・・)に「カメラ持ちましょう」と言ってもらったのですが、その時つくづく、このおヒトは絶対転ばない自信があるからこう言えるんだなー、と、しみじみ感動したのでした。

あたしゃなー、平地でも転ばぬ自信がない・・・(T_T)。
Commented by angel-hokkaido at 2009-12-01 00:09
眺めがいいと、楽しさも断然違いますよね!!
遠いところはるばる飛んだかいがありましたね♪ 
前の記事で、リフトで一緒になった人と色々会話していたというところを読んで微笑ましくなりました。いい旅してますねー。
写真も綺麗♪さすが北海道!!
Commented by bananan_bou at 2009-12-01 22:35
Mikiさん、こんばんは~☆
めったに転びませんが、たまーに転ぶとカメラがこなごなになってしまうくらいの大クラッシュをしてしまいますよ。
友達と行くと、よくカメラ回して滑りながら、撮影したりもしますが(笑)

↑にいやんさん、カップスープ持ってきてくれてはったんですか!?
それはそれは、荷物ひとつ増やしちゃいましたね。
どうもありがとうございます<(_ _)>
今度、ご一緒する機会があれば、ぜひー。
Commented by bananan_bou at 2009-12-01 22:45
エンジェルさん、こんばんは~☆
この日は、空がとても印象的でした。
はるばる富良野まで来て良かったです。
今回は、リフトで一緒になった人全員とおしゃべりを楽しませてもらいました。
いろんな話が聞けて、面白かったですよー。
今度は、フルで滑ることのできる時期に行きたいな。
猪苗代近辺のスキー場、のきなみオープン延期みたいですね。
早く雪が降ればいいのに。